楽水ウォーターサーバーと浄水器を徹底比較!主婦にお勧めはどっち?

 

夏にはキンキンに冷たいお水と、カップラーメンにも使える熱いお湯が、いつでも好きなだけ使えるとしたら。

 

 

 

 

ちょっと便利じゃないですか?

 

 

 

楽水ウォーターサーバーを利用すれば、

こんな生活も夢じゃありません。

 

 

今回の記事では、水道水の不純物を取り除けて。

 

 

 

しかも、いつでも暑い夏でもキンキンに冷えたお水と、カップラーメンも作れる熱湯が利用できる楽水ウォーターサーバーについてご紹介していきます。

 

 

 

とは言え。

 

 

 

楽水ウォーターサーバー浄水器の違いが、

 

 

 

 

 

冷たいお水とお湯をすぐに使える


 

 

だけだなんて思ってたら、もしかするとちょっと損する可能性も否定できません。

 

 

 

今回は、そんな楽水ウォーターサーバーと浄水器の違いについて徹底的に比較しました。

 

 

\お水は使い放題で美味しい!/

【期間限定の初月無料キャンペーン実施中】

 

 

 

 

 

浄水器と楽水ウォーターサーバーの違い

 

  1. 初期費用
  2. 月々のレンタル料金の支払い
  3. フィルター交換
  4. ろ過能力
  5. 冷たい水とお湯がすぐに使える
  6. 故障時のサービス

 

浄水器と楽水ウォーターサーバーの違いは上記の6つ。

 

 

 

それぞれ詳しくご紹介していきます。

 

楽水ウォーターサーバーと浄水器との違い1:初期費用

 

水道直結式 12000円
自分で取り付け 5000円
給水タンク式 8000円

 

 

楽水ウォーターサーバーは、初期費用として上記の料金がかかります。

 

 

 

一般的に市販されている浄水器でしたら、自分で取り付けられるものが殆どですよね。

 

 

 

 

楽水ウォーターサーバーと浄水器との違い2:月々のレンタル料金の支払い

 

プラン 月額料金
ライトプラン 2980円
DIYプラン 2980円
給水タンクプラン 2980円
ROプラン 3980円
冷水機プラン 2980円
大容量プラン 3980円

 

 

楽水ウォーターサーバーなら、上記のとおりサーバーのレンタル料金がかかります。

 

 

 

浄水器にもレンタルのものと購入して利用するものとがあります。

 

 

 

一般的には、市販の浄水器を利用すれば購入時の料金のみで利用できます。

 

 

 

最近では、100円ショップにも浄水器が販売されていますし、高価なものだと10万円を超える浄水器もあります。

 

 

 

 

楽水ウォーターサーバーと浄水器の違い3:フィルター交換

 

楽水ウォーターサーバーのフィルターは、交換時期に合わせて無料で自宅に配送してもらえます。

 

 

 

浄水器はフィルターの交換時期に合わせて自分で用意しなければいけません。

 

 

 

楽水ウォーターサーバーと浄水器の違い4:ろ過能力

 

楽水ウォーターサーバーは、3つのフィルターで水道水をろ過します。

 

 

 

ミネラルを残しながら浄水できます。

 

 

 

セディメントカーボンフィルター

水道水に含まれる、サビ・土・ホコリなどを除去

 

ウルトラフィルター

水道水のミネラルバランスを維持しながら雑菌などを除去

 

ポストカーボンフィルター

塩素などの有害物質と臭いを除去

 

 

 

浄水器は、浄水器のタイプによってろ過能力に大きな差があります。

 

 

 

楽水ウォーターサーバーと浄水器の違い5:冷たい水とお湯がすぐに使える

 

 

楽水ウォーターサーバーは、いつでも好きな時に、好きなだけ冷水と温水と常温水が利用できます。

 

 

 

浄水器なら、常温水しか利用できません。

 

 

 

楽水ウォーターサーバーと浄水器の違い6:故障時のサービス

 

楽水ウォーターサーバーは、故障などの不具合が発生した時にはすぐに無料で対応してもらえます。

 

 

 

浄水器なら、買い換えるなど、基本的には自分で対応しなければいけません。

 

 

 

浄水器と楽水ウォーターサーバーの違いまとめ

 

楽水ウォーターサーバー 浄水器
初期費用

×
5000円〜12000円


100円ショップでも購入可能
高価なものになると10万円以上のものも

月々のレンタル料金の支払い

 

フィルター交換


交換時期に無料で配送


自分で購入
交換時期は自分で管理

ろ過能力

 



利用する商品によってバラバラ

冷たい水とお湯がすぐに使える

 


×
常温水のみ

故障時のサービス

 


×

 

 

 

まとめましょう。

 

 

 

浄水器と楽水ウォーターサーバーの違いは、上記の通りでしたね。

 

 

 

ホームセンターなどで購入できる浄水器を利用すれば、コスパもよく、手軽に利用できるでしょう。

 

 

 

便利さという点で選ぶなら楽水ウォーターサーバー、コスパ重視というなら浄水器という様な感じで決めたら良いんじゃないでしょうか。

 

 

 

ちょっとした個人的な意見ですが。下記の二つの画像を見てください。

 

 

 

 

 

 

 

超高級な浄水器と、楽水ウォーターサーバーのフィルターに同じ物が使われているのがおわかりでしょうか?

 

 

 

 

 

楽水ウォーターサーバーなら、超高級な浄水器と同じ性能を持つフィルター搭載ですし、フィルターの交換時期に無料で自宅に届けてもらえたり、故障時には無償で対応してもらえるなどのサービスが充実しています。

 

 

 

それに、カップラーメンを作れるほどの熱いお湯や、キンキンに冷えたお水がいつでも飲めるのはとても便利ですね♪

 

 

 

>主婦が楽水ウォーターサーバーを利用する3つの理由とは?

 

 

 

 

【浄水器ではない!】主婦が楽水ウォーターサーバーが選ばれる3つの理由

 

 

  1. 家事の負担が減る
  2. 水の安全性が高い
  3. 無料で受けられるサービスの質が高い

 

 

市販の浄水器ではなく、主婦が楽水ウォーターサーバーを選ぶ理由は上記の3つ。

 

 

 

詳しく解説します。

 

 

楽水ウォーターサーバーが選ばれる理由1:家事の負担が減る

 

冷たい水と温かいお湯がいつでも利用できる

 

暑い夏、冷たい飲み物を用意するのって大変ですよね。

 

 

 

お買い物から帰って冷蔵庫を開けると、

 

 

 

冷やしていた飲み物がない!

 

 

 

って事もなくなります。

 

 

 

また、サーバーのお湯を利用して料理をすれば、時短にもなります。

 

 

 

余裕ができた時間を利用して、ちょっと趣味の時間を見つけてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

楽水ウォーターサーバーが選ばれる理由2:水の安全性が高い

 

ろ過能力が高い

 

 

水道水には、さまざまな不純物が含まれています。

 

 

 

特に、最近私がきになるのが水道管の老朽化。

 

 

 

引用:苫小牧市

 

 

老朽化した水道管のサビが、水道水に含まれている可能性は否定できません。

 

 

 

私の体験で言うと、ポット型浄水器で水道水の臭みを感じることがありました。

 

 

 

ところが、楽水ウォーターサーバーにしてから水が臭いと感じたことはありません♪

 

 

 

 

楽水ウォーターサーバーが選ばれる理由3:無料で受けられるサービスの質が高い

 

故障時などのアフターサービスが良い。交換用のフィルターが無料。

 

 

浄水器だと、故障した時には新しい浄水器を購入するか、自分で修理しなければいけない場合が殆どです。

 

 

 

ところが、楽水ウォーターサーバーなら、故障時の対応も充実。

 

 

 

また、フィルターの交換時期に合わせて、無料で新品のフィルターが自宅に届きます。

 

 

 

浄水器だと、フィルター交換を忘れがちですが、その心配が不要なのは嬉しいポイントです!

 

 

 

浄水器ではなく楽水ウォーターサーバーが選ばれる理由まとめ

 

 

コスパが良い浄水器よりも、主婦が楽水ウォーターサーバーを選ぶ理由は。

 

 

家事の負担が減る
  • 冷たい水と温かいお湯がいつでも利用できる

 

水の安全性が高い
  • ろ過能力が高い

 

無料で受けられるサービスの質が高い
  • 故障時などのアフターサービスが良い
  • 交換用のフィルターが無料

 

でしたね。

 

 

 

その中でも一番のポイントは、冷たい水と温かいお湯がいつでも利用できると言う点ではないでしょうか。

 

 

 

毎日休みなく働く主婦だからこそ、楽水ウォーターサーバーの利用で、日々の家事の負担が少しでも軽くなるのは見逃せません!

 

 

 

>楽水ウォーターサーバーが浄水器に比べてコストがかかるとは言え1日約126円。

 

 

楽水ウォーターサーバーが浄水器に比べてコストがかかるとは言え1日約126円で利用できる

 

楽水ウォーターサーバーの1ヶ月当たりのコスト
ライトプラン サーバーレンタル料 2980円
電気代 800円
合計 3780円
DIYプラン サーバーレンタル料 2980円
電気代 800円
合計 3780円
給水タンクプラン サーバーレンタル料 2980円
電気代 800円
合計 3780円
ROプラン サーバーレンタル料 3980円
電気代 800円
合計 4780円
冷水機プラン サーバーレンタル料 2980円
電気代 500円
合計 3480円
大容量プラン サーバーレンタル料 3980円
電気代 800円
合計 4780円

 

楽水ウォーターサーバーは1日126円で利用できる

 

 

楽水ウォーターサーバーの中でもお勧めは、ライトプランです。

 

 

 

ライトプランなら、毎月定額のサーバーレンタル料が2980円です。

 

 

 

しかも、電気代と合わせても3780円で利用できます。

 

 

 

ライトプランを利用した場合の1日当たりの費用は、約126円です。

 

楽水ウォーターサーバー1日当たりの費用

ライトプラン 1ヶ月の費用 3780円
1日当たりの費用 126円
DIYプラン 1ヶ月の費用 3780円
1日当たりの費用 126円
給水タンクプラン 1ヶ月の費用 3780円
1日当たりの費用 126円
ROプラン 1ヶ月の費用 4780円
1日当たりの費用 159円
冷水機プラン 1ヶ月の費用 3480円
1日当たりの費用 116円
大容量プラン 1ヶ月の費用 4780円
1日当たりの費用 159円

 

 

水道直結式ウォーターサーバーの中でも最安値で利用できます。

 

 

 

 

 

水道水を利用するサーバーですので、別途水道料金もかかります。

東京都の水道代が1リットル当たり約0.2円です。
楽水ウォーターサーバーの水を1か月あたり00リットル利用したとしても、お水代は約20円です。

 

 

楽水ウォーターサーバーの水道代に関する詳しい解説はこちら⇒

 

 

楽水ウォーターサーバーと浄水器のどちらにしようか迷った時のチェックポイント

 

楽水ウォーターサーバーと浄水器の違いについて、いかがでしたか?

 

 

 

どっちを利用しようか・・・

 

 

 

迷ってしまいますよね。

 

 

 

そんな時にチェックすべきポイントは下記の8つ。

 

  1. 手軽に利用できるかどうか
  2. 利用料金
  3. 契約期間に縛られるか
  4. 浄水能力
  5. フィルター交換費用
  6. 冷水・温水がすぐに利用できる
  7. 故障時の対応
  8. 楽をできるかどうか

 

詳しく見ていきましょう。

 

 

※楽水ウォーターサーバーと宅配水のウォーターサーバーどちらにしようか迷っている方はこちら⇒

 

 

チェックポイント1:手軽に利用できるかどうか

 

楽水ウォーターサーバーだと、基本的には水道とサーバーを繋げる工事が必要です。

 

 

 

その一方で、一般的な市販の浄水器は、自分で取り付けられます。

 

 

 

手軽に今すぐ利用できるのは、市販の浄水器ですね。

 

 

 

とは言え、楽水ウォーターサーバーの初期設置工事は、業者がやってくれるので何の手間もありませんが、工事の日は在宅しておく必要があります。

 

 

 

チェックポイント2:利用料金

 

料金が安いのは、浄水器です。

 

 

 

浄水器の利用の場合、基本的に購入時の費用とフィルター交換の際の費用しかかかりません。

 

 

 

その点、楽水ウォーターサーバーの場合、毎月2980円?の利用となります。

 

 

 

利用する浄水器によっては、10万円以上する超高級な浄水器がありますので要注意です!

 

ちなみに、ここだけの話。

 

超高級な浄水器に搭載されているフィルターと、楽水ウォーターサーバーのフィルターって、実は同じものが使用されている場合があります。


 

 

【逆浸透膜浄水器 コスモFS(日量200L) (放射性物質除去80%)】放射性物質除去・放射能除去・ホルムアルデヒドも除去する逆浸透膜浄水器・RO浄水器・RO水システム【取付工事】<送料無料>

価格:148,899円

(2019/4/19 11:24時点)

 

 

 

 

チェックポイント3:契約期間に縛られるか

 

 

 

楽水ウォーターサーバーの契約期間は3年です。

 

 

 

3年以内に解約すれば、解約金がかかります。

 

 

 

市販の一般的な浄水器なら契約期間の縛りはないですし、解約金もありません。

 

 

チェックポイント4:浄水能力

 

楽水ウォーターサーバーには、3つのフィルターが取り付けられています。

 

 

 

3つのフィルターの水道水に含まれる不純物の除去能力は下記のとおり。

 

 

 

セディメントカーボンフィルター
水道水に含まれる、サビ、土、埃などの不純物を除去します。

 

ウルトラフィルター
ミネラルバランスを壊すことなく、雑菌などを除去します

 

ポストカーボンフィルター
塩素などの有害物質と匂いを除去します

 

 

市販の浄水器は、浄水器によって除去できる物質が異なります。

 

 

【500円クーポン対象】クリンスイ 蛇口直結型浄水器☆クリンスイ 浄水器 CSP601-SV 訳あり品 クリンスイ cspシリーズ キッチン 台所 蛇口直結型 浄水器 送料無料 【新生活 キッチン おいしい水 】

価格:5,400円

(2019/4/19 12:09時点)
感想(49件)

トレビーノ カセッティ 206SMX(1コ入)【トレビーノ】

価格:5,981円

(2019/4/19 12:10時点)
感想(2件)

 

チェックポイント5:フィルター交換費用

 

楽水ウォーターサーバーのフィルターは、それぞれの交換時期に合わせて、無料で自宅に配送してもらえます。

 

 

 

フィルターの交換時期は、下記のとおりです。

 

 

セディメントカーボンフィルター

6ヶ月ごとに交換

ウルトラフィルター 12ヶ月ごとに交換
ポストカーボンフィルター 18ヶ月ごとに交換

 

 

 

▼フィルターの交換方法▼

 

 

浄水器の場合、自分でフィルターの交換時期を確認したり、購入しなければいけません。

 

 

チェックポイント6:冷水・温水・常温水がすぐに利用できる

 

 

楽水ウォーターサーバーでは、ボタン1つで冷水と温水がすぐに利用できるのも見逃せないポイントです。

 

 

冷水温度 5℃
8℃
10℃
温水温度 90℃
95℃

 

 

 

浄水器ですと、常温水しか利用できません。

 

 

 

チェックポイント7:故障時の対応

 

楽水ウォーターサーバーの故障などのトラブルに対しては、全て無料で対応してもらうことができます。

 

 

 

メンテナンスや修理、サーバーの交換など必要に応じたサービスを受けることができます。

 

 

 

市販の浄水器の場合、新しいものに取り換えるなど、自分で対応しなくてはいけません。

 

 

チェックポイント8:楽をできるかどうか

 

家事を1つしなくてよくなったら、その時間を使って何をしたいですか?

 

 

 

浄水器を利用すれば、ミネラルウォーターを利用しなくてよくなるかもしれません。

 

 

 

ただ、浄水器で作った水を冷やしたり、温めたり、カートリッジの交換時期を気にしたりする必要があります。手間が一つ減ったようで、他の手間が増えてしまっています。

 

 

 

楽水ウォーターサーバーなら、一度設置してしまえば、何もしなくても冷たいお水も温かいお湯も使い放題です。

 

 

 

何もしなくても、いつでも冷たい水を飲むことができます。

 

 

 

些細なことかもしれませんが、やらなければいけないことが一つ減るってワクワクしませんか。

 

 

 

楽水ウォーターサーバーと浄水器のどちらにしようか迷った時のチェックポイントまとめ

 

楽水ウォーターサーバー 浄水器
手軽に利用できるかどうか



利用料金



契約期間に縛られるか



浄水能力



フィルター交換費用



冷水・温水がすぐに利用できる


×

故障時の対応


×

楽をできるかどうか



 

 

浄水器と楽水ウォーターサーバー、どちらにしようか迷って時にチェックするべきポイントをまとめました。

 

 

チェックポイントの中で、最も重要なのは「楽をできるかどうか?」ということじゃないでしょうか?

 

 

 

些細なことかもしれませんが。飲み物の用意をするという家事が、1つ減る。

 

 

 

ただ、それだけかもしれません。でも、どうせお金を払って利用するなら。

 

 

 

1日126円で家事の負担が楽になるのですから、楽水ウォーターサーバーが良いんじゃないですか?

 

 

【決定】毎日休みがない主婦には浄水器より楽水ウォーターサーバーがお勧め

 

 

主婦の家事の負担が減るのにクオリティは上がる

 

 

「家事の負担が減る」と言うのは、365日、24時間休みのない主婦には絶対に見逃せないポイントではないでしょうか。

 

 

 

しかも、楽水ウォーターサーバーのお水は、飲み水だけでなく、料理にも使えます。

 

 

 

お湯はカップラーメンにも使えますし、コーヒーにも、紅茶にも♪

 

 

それでいて、1日約126円で利用できるのですもの。

 

 

我が家では、小学校に持って行く水筒のお水にも利用しています。

 

小学生の子供は、自分たちで水筒に楽水ウォーターサーバーの水を水筒に入れて用意しています。

 

楽水ウォーターサーバーを利用し始めて、朝の忙しい時間に子供たちの水筒に入れる飲み物を用意しなくて良くなったので、非常に楽ちんです♪


 

 

 

ぜひ、一度公式サイトでチェックなさってみてください。

 

 

 

\お水は使い放題で美味しい!/

【期間限定の初月無料キャンペーン実施中】

 


ページの先頭へ戻る